「水める



水を考え、健康を考え、
徹底的に追求したら
ソフィアの水ができました。

「水を極める」技術革新
 ソフィア4つのイノヴェイション

浄水器用の水拡散盤

浄水器用の水拡散盤(分水システム)とは、水が濾材を通過するときに必ずできる「みずみちを防止する」ものです。この技術革新は、2枚のステンレス製メッシュにあります。水道水の中の塩素は、活性炭(炭素=C)との化学反応で除去されます。塩素を効率よく完全に除去するためには、水と活性炭とがよく触れあうことが大切です。「ソフィア」には、超高品質の特殊な活性炭を大量に使用しています。分水システムにより水を霧吹き状にして濾過し、水と濾材の接触面積をより大きく、接触時間をより長くすることに成功した技術革新です。

従来の浄水器[通過]
水は必ず一定の水路を作ります。その為に活性炭の性能を発揮しないまま、カートリッジの浄水能力が終わります。

ソフィアの分水システム[濾過]
分水システムにより濾材の中を水が霧吹き状になって拡散し、活性炭の性能が、100%活用されます。このシステムで、驚異的な浄化能力を発揮します。


抗菌性コーティング用組成物および抗菌性布帛

「ソフィア」のカートリッジ内面全体に、ごく微量の銀を含んだ無機質の超微粒子(0.2ミクロン以下)の特殊なセラミックの膜(抗菌性ナノセラコート)が作られています。

1.水アカの付着や堆積を防ぎ、優れた浄水機能が損なわれることなく長期間保持されます。
2.使用の間隔が空くとカートリッジ内部に発生、繁殖しやすい雑菌類も、完全に抑えます。これまでも、活性炭に銀コーティングしたものなどがありましたが、いずれも効果は不十分でした。

抗菌性ナノセラコート


酸性水中和器

天然コーラル(造礁さんご)や貝殻等の動物性殻類の細粒物を主成分に、鉱物性粘質陶土と麦飯石を混合し焼成したコーラルセラミックです。水が内部まで浸透する多孔質(0.01~0.1ミクロン)の焼結体でPH調整機能を持ち、金属イオン及び塩素イオンを吸着します。又、水を弱アルカリ化し、ミネラルが溶出して、バランスのすぐれたおいしい自然のミネラルウォーターのように改質します。

コーラルセラミック


多極反転振動磁場システム

複数の永久磁石(ネオジウム磁石及びフェライト磁石)を特殊(多極反転振動磁場)に組み合わせることで磁場エネルギーの発生を最大限に引き出し、その結果、水分子の磁気双極子に影響を与えます。

多極反転振動磁場



多極反転振動磁場水

マグ・ソフィア

194,400円

浄水器の機能で一番に求められるものは、高性能な濾過能力です。
マグ・ソフィアは、製造元の株式会社NKEにより30年以上研究、改良を重ね、自然の生水が創られる過程を、そのまま浄水器内部で再現させた、安全で信頼できる家庭用浄活水器です。
マグ・ソフィアはご家庭の水道水を自然の生水に近い状態に再生します。


マグ・ソフィア 交換用カートリッジ

38,880円

マグ・ソフィアの交換用カートリッジです。
カートリッジの寿命は水質の違いと使用頻度により異なります。
※交換目安使用量:約5万ℓ(50ℓ/日使用約3年)


マグ・ソフィアお手入れ方法 カートリッジ逆流洗浄の手順
「マグ・ソフィア」の仕様
家庭用品品質表示
カートリッジ内の充填材とその機能
水質検査報告書(抜粋)
マグ・ソフィアのお取り付けにつきまして

※本商品は据置型の設置方式となっています。 お客様任意によるビルトイン方式やアンダーシンク方式のお取り付けに関して、
水モレ事故等の保証対応はできかねます。
※カートリッジの寿命は水質の違いと使用頻度により、異なります。(交換目安使用量:約5万ℓ)
※「マグ・ソフィア」は、輸入製品などの特殊水栓は一部取り付けできない場合があります。
※水栓形状(シャワー水栓等)によっては別途、オプション部品及び取り付け費用が必要となります。

ナノアウォーター

1ケース(500ml×30本入り) 5,850円

ナノアウォーターは「マグ・ソフィア」の超大型浄水処理機の「脂質分解性水の製造用触媒」にて触媒された機能水です。
また、ナノアウォーターは人体に有害な硝酸態窒素を定量下限値未満まで除去してボトリングしております。
マグ・ソフィアをご使用されてない会員様や市販のミネラルウォーター等をご使用されている方には、是非この機会にバイオアロマの希釈水としてお勧めいたします。


※価格はすべて税込表示です。
※商品のお届けは、一回のお届けにつき送料として全国一律650円をご負担していただきます。
※商品価格、形状等は予告なく変更する場合があります。又、掲載写真は実際の商品の色とは多少異なる場合があります。
※本紙に掲載されている写真、イラスト等を無断で使用及び複写、複製、転載等は固く禁じます。